sous ce ciel このひとときに好きなこと


by chez_tamaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

なんとも

e0063044_1824314.jpg

五月のような風ですよ。
しかし胃が痛い。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-30 18:02 | よしなしごと

日本語って素敵

 文章を書くとき、ことばを使いこなすのは難しいといつも思います。日本語を勉強したいと思っても、なんだかよくわからない流行本ばかりで読む気にならなかったのですが、これは面白くてよかったです。過去の原稿を直したもののようですが、おかしな日本語から方言までさまざまなことが書いてあるので、飽きずに読めると思います。息子さんが最近本を出していますが、親子三代にわたって日本語教育に携わるというのもなかなかないことです。

 『日本語を反省してみませんか』 金田一春彦
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-27 00:01 | 読書

ふえええ

 なんてだるくて眠い日なんだ。月曜だからかなー。もう夏休みに入っている子どもはいいよなー。でも、ヤツらは稼げないもんなー。がんばれ私。

 最近、映画を見ていないなあと思ったら、とっても見たくなっている。やっぱりどっぷり浸かるには映画館のほうがいいよね。
 一時期、無性にお芝居を見たいときもありました。田舎ではなかなかお芝居を見る機会がないので、そういう文化は贅沢なものだなと思ってしまいます。クラシック・コンサートとか、能舞台なんかは多いんだけどね。

 刺激が欲しいのか私。とりあえず、手軽にビデオでも借りてくるかねえ。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-24 22:05 | よしなしごと

夏っぽい日

 携帯からアップする写真は大きいほうがよさそう。FOMAの画像ってきれいだねえ。

 今日はパソコン部屋にいたら、だんだん暑くなってきた。着実に夏になりつつあります。
 暑さで疲れてきたので、階下でこの前録画した映画を見ました。『8人の女たち』というフランス映画。面白かったけど、後味はあんまりよくないな。一応、推理ものになるんでしょうか。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-23 21:32 | よしなしごと

2年半ぶり

e0063044_17422759.jpg

携帯電話が新しくなりました。まだ使い方がよくわかりません。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-22 17:42 | よしなしごと

晴れ間

e0063044_1330492.jpg

よいお天気です。風も爽やか。
連日の大雨による土砂崩れなどで被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
ここも爽やかなのは今日だけかな。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-20 13:30 | よしなしごと

梅雨

 なんとも梅雨らしい毎日です。おかげで体力が奪われております。
 今日は歯医者の日でございました。歯を削ってきました。麻酔が切れるとさすがにズキズキと痛いものですが、めちゃくちゃ痛いわけでもなく、痛み止めも飲まなくていいかもしれないなあと思うくらい。鈍感なのか? それよりも、仮に詰めてあるものがおいしくないなあ。メロン味でも困るけど。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-12 22:53 | よしなしごと

ルーブル

 美術館に行きたくなる本、やっと読みました。結構面白かったです。でも、映画見なきゃ、というふうには思わなかったな。個人的には、オドレイ・トトゥが見たいけれども。映像にするとちょっと怖そうですね。特集サイトを見ただけでも、ちょっと怖い感じです。
 この作品のおかげで、ルーブル美術館はいつにもまして大盛況らしいですね。実在の施設や団体が登場するからなおさら。ほとぼりが冷めてから行きたいなあ。

 『ダ・ヴィンチ・コード』 ダン・ブラウン/越前敏弥訳
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-11 00:09 | 読書

豆知識的お勉強

 今回は真面目だぞ。

 理論社から「よりみちパン!セ」という児童生徒向けのシリーズ本が出ています。この「パンセ」は、フランス語でpenser 考えるという意味。うまく付けましたね。ちなみに、デカルトの名言「我思うゆえに我あり」は Je pense, donc je suis. このときは主語に応じて動詞が活用するので、発音は「パンス」になります。

 もうひとつ。グループの名前で「セゾン」というのがありますが、フランス語ならば saison 「季節」の意味です。本当のところ、どういう意味で付けたかはわかりませんが。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-07 22:51 | 言語

I was shock!

 英語が合ってるかどうかわかりませんが、ショックでした。やっぱり虫歯でした。しかも、もう神経に達しているらしい。痛いと思った時点で遅いらしい。そんなこと言われてもね。

 気分転換に、諸言語の話でも。
 最近、大型書店に行ったのですが、外国語学習コーナーがわりと充実していて嬉しかったです。でも、コーナーの案内プレートには「第二外国語」なんて書いてある。「第二言語」ならわかるけど、明らかに英語を第一外国語と考えている書き方だなあと思いました。うーん、やっぱりまず英語ありきなのかなあ。アジアとか北欧の言語の本が結構あって、感心したんだけどな。

 勉強したい言語はたくさんあるけれど、なかなか勉強がはかどらず、しようもないことを考えています。
 フランス語で、C'est loin? (遠いですか) の発音を聞くと、どうしても「汁椀?」と漢字をあててしまうし、On y va? (行きますか) は「鬼歯?」などと考えてしまう。不真面目ですみません。
 じゃあ、真面目な話をひとつ。お店の名前にもなっている comme ça は、「こんな感じ」の意味。Ça va comme ça? は「こんな感じでいいですか」になります。ちょっと勉強になりましたかね。
[PR]
by chez_tamaki | 2006-07-04 23:32 | 言語